HOME > 会社案内 沿革

沿革

1875年創業以来、皆様と歩んできた軌跡をご紹介いたします。

1875(明治 8)年 2月 安田寅吉商店として大阪市西区北堀江に薬種商を開業
1923(大正12)年 2月 安田五一郎商店として工業薬品に転向
同年、住友金属鉱山(株)の代理店として硫酸銅の取扱いを始める
1947(昭和22)年 7月 資本金19.5万円を持って株式会社に改組
1951(昭和26)年 11月 博光化学工業叶ン立
硫酸銅・塩化パラジウム製造開始
1952(昭和27)年 2月 東京支店開設
1957(昭和32)年 2月 名古屋に出張所(現名古屋支店)開設
1958(昭和33)年 1月 福岡に事務所(現九州支店)開設
1964(昭和39)年 4月 エヌ・イ- ケムキャット(株)の代理店として触媒関連商品の取扱いを始める
1968(昭和43)年 1月 博光化学工業(株)防府工場設立
1970(昭和45)年 5月 博光化学工業(株)を分離
1972(昭和47)年 1月 安田善夫 代表取締役就任
1975(昭和50)年 1月 資本金2,400万円(全額払込済)となる
1977(昭和52)年 12月 安田克彦 代表取締役に就任(現在に至る)
1989(平成元)年 1月 本社新社屋完成
2003(平成15)年 4月 福山営業所開設 (平成23年閉鎖)
2005(平成17)年 10月 ISO14001認証取得

PAGETOP